新里出産に伴い引退のお知らせです。

こんにちは。
Aimer DAIKANYAMAオーナーの新里です。

SNSでは少し前にお知らせさせて頂きましたが、この度新しい命を授かりまして現在6ヶ月目になりました。つきましては、私自身がレッスンを承れますのは8月10日頃まで(体調によっては多少前後するかもしれません)とさせて頂こうかと思っております。今後の復帰の予定は現時点ではございません。


少し私の事をお話します。
興味のある方だけお読み頂ければ幸いです。



8年前に第一子を授かった時には出産のちょうど1ヶ月前までバリバリ仕事をしていました。ヘアメイク業とスタイリストも兼任していたりしたので、とにかく忙しく楽しく仕事をさせてもらってました。そして産後も産まれてからちょうど1ヶ月で撮影に復帰をし、気づけばゆっくり休む間もなく・・・というよりも、子供との時間をめいっぱい堪能することもなく今までやってきました。


もちろん当時は仕事も子供もどちらも大事で、どちらかを選ぶという天秤にかける気持ちもなく、“どちらも可能な範囲でちゃんと出来るように頑張りたい”とやっていましたが、結局息子は0歳時の時から週6日保育園、私が日曜仕事の事もしょっちゅうで、気づけば“一緒に過ごす”という時間が全く取れていませんでした。それでも、息子のことは常に考えていたし大切に思っていたけれど、息子が4〜5歳になってどんどん親から離れてお友達と遊ぶ事が楽しい時期になったある日、ママと手を繋ぎながら一生懸命よちよち歩きをする1歳すぎくらいの子供を見てふと思ったのです。


『もっと小さなあの時期を堪能すれば良かったな・・・』



仕事でほぼ家にいない私としては、息子がパパ大好きっこに育ってくれた事は有り難かったし、仕事に行くことで泣かれる事もなく正直楽でした。でも、気づけばこの子と本当に意志疎通が出来ているのかな、この子にとって私は安心して一緒にいたいと思える存在なのかなと、息子とのコミュニケーションを通じて感じるようになり、産後すぐからがっつり仕事をしていたことには全く後悔はなかったのだけれど、子供との時間の過ごし方にはとてつもない後悔が押し寄せてきました。



それからは、息子が小学校入学を控えた年長さんの時期に仕事の量を半分以下に減らして息子との時間を多くとるようにスタイルを変えたのですが、いつかもしもう一人授かったら、今度はもっと子育てを満喫したいなと思うようになりました。きっと散々好きなように仕事をさせてもらったからこそ、そう思えるのだとも思います。



子供って、本当にあっという間に大きくなるし、望まなくても離れていってしまう。一日一緒にいると手も目も離せず、抱っこばかりで疲労困憊だった幼児期。息子よりも少し上の子を見る度に、早く大きくならないかなぁってよく思っていたけれど、今となっては本当に貴重でかけがえのない時期だったなと。



一年生になって環境の変化が大きかったこの一年を乗り越え、息子の気持ちにもゆとりが出始めたこのタイミングで突然やってきてくれた第二子。“このまま三人家族でも楽しいけれど、もう一人来ても楽しそうだね。でももういい歳だしね(笑)”なんて話をしていた矢先に授かったのも、本当に不思議なのだけど必然だったのかなとも思います。だから今回は迷うことなく、自分の時間を息子と赤ちゃんに使いたいなと思っています。



なので、サロンワーク(レッスン)はこの夏で本当に引退します。今後は完全に裏方にまわって違う形でサロンを支えたいと思います。




でも、私がこうして迷いなくレッスンを引退しようと思えるのは、今Aimerをしっかり支えてくれているアドバイザーの奥原がいてくれるから。私と同じように、いやそれ以上に、彼女のお客様を一番に思う気持ちやもっと沢山の悩める人が笑顔になれるようなレッスンをしたいと動く姿勢は本当に素晴らしいなと思います。私と同じ思いを持ってくれる彼女がいるからこそ、Aimerは私がいなくても大丈夫だと。



サロンワーク引退まで残り2ヶ月ちょっと。
いらしてくださったお客様には精一杯心を込めて務めさせていただきますので、どうぞよろしくお願い致します。



Aimer DAIKANYAMA 新里沙智子


関連記事

  1. 眉毛の重要性。

  2. ご予約サイト移行のお知らせです。

  3. 7月『わたしを整える講座(全4回)』開催のご案内です。

  4. 営業再開の見込みと先行予約の受付開始のお知らせです。

  5. 6月26日【Aimer DAIKANYAMA】オープンにあた…

  6. スキンケア&肌作りレッスンを受けて欲しい理由

PAGE TOP