動画第二弾は【眉の描き方・考え方】です

今週のAimer DAIKANYAMAはYouTube祭りです。
今週合計5本の動画をアップする予定です。


第②回目は皆さんのお悩みベスト3と言っても過言ではないであろう【眉毛】についての動画です。第1回目よりも少しテンポ良く収まったかと思います。


1発目の動画をアップして早速三人で色々話し合いました。長い動画はあまり見てもらえない、ユーチューバ−はみんな早口で内容がぎゅっと凝縮されている、10分程度のものが多い、見出し(サムネイル)は蛍光色や太字でババン!と…などなど、皆さんの素晴らしい動画を拝見しながら自分たちとの違いを色んな角度から話し合ってみて、そのセオリーに乗るのか、それとも自分たちのペースやスタイルを大事にするのか、さてどうしようと考えました。


なんせ昨日の動画は26分もあるのです。笑


でも、そもそもなぜ動画を配信し始めたのか。何のために作っているのかを改めて振り返ると、何も迷うことはありませんでした。


自分たちのスタイルで、伝えたい事をちゃんと伝えよう。内容も、私たちの空気感もひっくるめて知ってもらいたい。だから、長いモノもあれば短いモノもあるだろうし、面白いことを言うためのエンターテイメントな動画ではなく、あくまで伝える為の動画だということを再確認しました。


なので、長い動画も伝えたいことが沢山詰まって長くなっています。どうぞレッスンだと思って見てみてください。そして私たちも、もう少しスムーズにまとめられるよねというところは努力して、無駄がないように頑張ってみます!(なので今回はトークがほんの少しだけアップテンポ気味ですw)



冒頭の奥原と、後半出てくる昔の新里にもご注目ください!



Aimer DAIKANYAMA 新里沙智子

関連記事

  1. ご予約サイト移行のお知らせです。

  2. 肌バリアが弱っているときは“合わない”の判断をしない。

  3. 肌の見え方を考えてみる。

  4. 肌が荒れていることに諦めない。

  5. ドモホルンリンクルのこと。

  6. どんな雰囲気にしたい?が大事。

PAGE TOP