40代〜60代の方にこそお越しいただきたい理由


※写真は50代のお客様です。左がはじめてレッスンにいらした時のお写真、右が二ヶ月後にリピートのレッスンにいらした時のお写真です。雰囲気がさらに女性らしくなられてとても素敵でした。(掲載にはお客様の許可を頂いております)


『この歳になったら今更もう何をやっても変わらないんじゃ…』


そんな風に思っている方がいらっしゃったら、是非一度スキンケアの見直しをされてみてほしいのです。だって月一エステ行くより変わるから。笑)もちろん個人差はあります。でも、面白いくらい変わるので、ちょっと見てみて下さい。



こちらは【52歳のお客様】です。左が来店時のお写真、右がスキンケアレッスン後のお写真です。洗顔の見直し、必要な量だけしっかり保湿しただけで、右側になりました。しわやくすみは乾燥が原因なので、しっかり補えればハリが出て見え方が変わります。肌は形状記憶します。なので、毎日のスキンケアが一番大事です。ちなみに最近流行りの美肌アプリとかはもちろん一切使ってません。あれは嘘になっちゃうので。


そしてもうお一人↓↓

こちらは【38歳】のお客様。肌が薄いがゆえに、とにかく乾燥がすすんでしまって気づけばなんだかお顔がいつも暗く見えてしまっていたようです。こちらも、洗顔の見直しと、必要な量だけ保湿しただけで、1トーン以上明るく透明感がでました。



面白いですよね。私も昔は(20代後半のまだ若かりし頃…)いくつも化粧品を使ったり友人のエステに行ったり、パックしたりスクラブしたりとにかく色々やってました。(それこそ肌断食も挑戦してました)。でも、何も変わらなかったんですよね、私は。その後、メイクレッスンをどんどんやるようになって、お客様の肌といつも使っているものや行っているケアを照らし合わせながら見ていくと、やればやるほどマイナスになっていくスキンケアも実は沢山あるということに気づきました。(私の肌は摩擦に特に弱いので、エステ帰りには何度も拭き取りされたおかげでとにかく肌が真っ赤だったしヒリヒリして痛かったなー…)


それと同時に、私自身も肌の曲がり角を何度も体験しながら、肌や体の内面と向き合うことによって気づけたことが沢山あり、それをお客様と共有していきながら今のメイクレッスンの基盤の考え方が出来ていきました。メイクレッスンを受けてくださったお客様が本当に綺麗になられて喜んでくださるから、私はこの仕事が楽しくてやめられないんですよね。



先日、スキンケアレッスンを受けられたやはり50代のお客様がちょうど一ヶ月後にパーツメイクレッスンに来て下さった時に、そのお肌の変わりように本当にびっくりしました。とにかくしっかり洗ってエステにも行かれて、そこの商品を沢山使われていたのですが、この一ヶ月、クレンジングを変え保湿するアイテムを変えただけで、頬の下のたるみと乾燥によって何重にもできていた沢山のたるみジワが見事になくなっていました。ここまで綺麗になったのには私もスタッフも驚きましたが、何よりお客様ご自身が一番驚かれたことと思います。



いくつになっても変わるんです。もちろん個人差はあります。でも、大切なのは、“現状よりも良くなる”方法を探すことです。自分じゃない誰かを目指すのではなくて、自分の肌にとっては何が合ってるのかな?どうしてあげたら(肌が)喜ぶかな?と考えながら、鏡を見て肌に触れてあげて下さい。



スキンケアとメイクレッスンなんて若い子が行くんでしょ?と思われがちですが、最近40代50代のお客様が増えてます。私としてはそれがとっても嬉しいです。アラサーでお肌のゆらぎを感じている方はもちろん、アラフォー、アラフィフ、どんな世代のお客様も是非お越しいただければと思います。



ご予約はメールホットペッパーのサイトよりどうぞ◎



Aimer DAIKANYAMA 新里沙智子


30代, 40代, 50代, アラサー, アラフォー, コンプレックス, スキンケア, セルフメイク, トラブル肌, メイクレッスン, メイクレッスンアラフィフ, メイクレッスンアラフォー, メイクレッスン東京, メイクレッスン都内, 分からない, 変わりたい, 大人, 大人女子, 女子, 東京, 結婚準備, 美容, 肌が汚い 自信がない 変わりたい 人生変えたい, 肌汚い, 脱ファンデ, 自信がない, 自分が嫌い, 自分探し, 自分磨き, 転職、肌断食、アトピー、赤ら顔、毛穴ケア、石鹸オフ





関連記事

  1. ドモホルンリンクルのこと。

  2. 7月『わたしを整える講座(全4回)』開催のご案内です。

  3. 昔の自分より今の自分が好きでいられる事の大切さ。

  4. リップクリームで全然違う唇の話。

  5. 肌の見え方を考えてみる。

  6. staff紹介 ① 小島 京

PAGE TOP